Monthly Archives: September 2014

モスキート音

年重ね防鼠対策音消える とし かさね ぼうそ たいさく おと きえる これは、モスキート音と呼ばれる高音で鼠を撃退する機械です。 最近はデパートや大型スーパーの入り口で見かけるようになりました。 コンビニエンスストアで若者がたむろしないように設置していることもあります。 このモスキート音は、人間では20代前半頃までしか聞こえないと言われています。 もちろん個人差はあって、30代以上でも聞こえる人もいれば、20代で聞こえない人もいます。 耳の中には、有毛細胞という音を感知する細胞があり、高音域を感知する細胞は脆く、年を重ねると徐々に高音が聞こえなくなると言われています。 私はこのモスキート音が今年の春頃までは聞こえていました。 通るたびにピーと高い音がなって不快なくらいでした。 ところがある日、聞こえなくなっていることに気づきました。 着実に年を重ねているんだと実感しました。

Posted in Daily Sketch, Haiku Poem | Leave a comment

贅沢な秋の味覚

祖父の故郷がある信州から松茸が届きました。 国産の松茸はとても高級な食べ物です。 祖父の親戚が採ってきてくれるのですが、松茸の生えている場所は家族にも教えないそうです。 国産の松茸はとても香りが良いです。

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

Haiku Poem

no matter how I clench my sweaty palms the plane still flies I’m afraid of flying. Every time the plane’s hull tilts, I think it’s going to crash for sure. But, if I didn’t fly at all, I wouldn’t be … Continue reading

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

9月京都近況

京都は、9月中頃になり、急に肌寒く25°-18°となり、 すっかり秋と思っていたら、今日は、30°-18°で 昼間は結構暑いです。 でも、2・3日前から、空に「うろこ雲」が見え 紅葉も近そうです。 鱗雲が富士へ京へ虫のしらべ うろこぐも が ふじ へ きょう へ むし の しらべ It becomes mid-September, Kyoto, chilly 25 ° -18 ° next suddenly, If you thought that fall completely, today, in the 29 ° -16 ° It is quite … Continue reading

Posted in Daily Sketch, Haiku Poem | Leave a comment

Dragon Fruit

Dragon Fruit is a funny looking fruit. It’s dark pink on the outside and shaped almost like a football with scaly looking things all around it. The first time I was given one I was afraid to eat it thinking … Continue reading

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

Haiku Poem

no seeds juicy and sweet watermelon 好物の種なしスイカ甘い汁 こうぶつ の たねなしスイカ あまい しる – Cedric Robertson – Japanese by Nakamura Michiko

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

Haiku Poem

candy store – my gaze fills my stomach and then I leave When I feel like eating candy… Although I’m usually mindful of my health, I sometimes get the urge to eat candy. When this happens, I visit the candy … Continue reading

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

HAIKU POEM

red spider lily fingers of flickering fire draped in tears 曼珠沙華燃える炎の涙つぶ まんじゅしゃげ もえる ほのお の なみだ つぶ – Michiko Nakamura

Posted in Daily Sketch, Haiku Poem | 4 Comments

Haiku Poem

秋の気配富士に残して日の沈む あき の けはい ふじ に のこして ひ の しずむ fall’s beginning the setting sun lingers behind Mount Fuji – Oike Kazuo – English by Chay Schiller – Photo by Nakamura Michiko

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

シニア 反撃開始や否や

オレオレに爺ちゃん一喝無礼者! オレオレ に じいちゃん いっかつ ぶれいもの!  この一句を目にして思わず「快哉!シニア、反撃を開始か!」。というのは、これまで、詐欺を詠んだ句ではシニアはもっぱら詐欺の犠牲者でしたから。勿論、これで、オレオレ詐欺が解消するとは思いませんが、ともあれシニアがそう簡単にはだまされないぞ、といった気概を見せ始めたのではと、期待しているところです。 上の句は、名古屋在住の兄がメールで送ってくれたファイル「ここ4半世紀の世相表現」に掲載のものです。このファイルは兄の高校の同期生で通商事業に努めていた方の先輩が作成されたのですが、平成元年からの世相データを、毎年の出来事 今年の漢字 流行語 サラリーマン川柳 4字熟語の5欄にわけて合計4ページにまとめてあります。サラ川と4字熟語の良く出来ているのにはほとほと感心します。 オレオレ詐欺にもどりますが、日本では確か14、5年前に始まったと思いますが、なんとここネブラスカでも数年前から被害者(もちろんシニアシチズン)が出始め、注意するようにといわれているのですが、いっこう鎮まりそうにありません。そういうニュースを聞くにつけ、水戸黄門様流の「無礼者!」にはまったく胸がすっきりします。

Posted in Daily Sketch, Haiku Poem | Leave a comment