Author Archives: YukiyoFujisaki

さよならの準備

帰り道涙流さず声震わす かえりみち なみだ ながさず こえ ふるわす 文字に観る心の揺ぎただ寄り添う もじ に みる こころ の ゆらぎ ただ よりそう もうすぐ今の職場を退職します。 患者さん達に別れを告げるのは悲しいです。 でも事前に告げて、心の準備をしていただかなければなりません。 それに、私の心の準備もしなければなりません。 また、新しい担当者にリハビリを引き継いでもらわなければなりません。 高齢の方は、別れに対して悲しみが強い方もいます。 受け入れることに時間がかかる方もいます。 病気でうまく感情がコントロールできない方もいます。 ある男性は、私がもうすぐ退職することを告げると、 明るく話を続けたり、励ましの言葉をくださったものの、部屋に帰る途中、 声を震わせて話したり、いつもよりつまづきやすかったりしました。 そしてその日に出した書き取りの宿題で、いつもとは違う字の間違え方をされていました。 動揺されたのかなと思いましたが、私は気持ちに寄り添い、心が落ち着くのをそっと待ちます。 – Yukiyo Fujisaki Continue reading

Posted in Daily Sketch, Haiku Poem | Leave a comment

お花

お酒代黄色い花にして帰る おさけだい きいろい はな に して かえる 今日職場で、キーッ(`皿´) っとなる出来事があり、 帰ってからビールを飲みたい気持ちになりました。 しかし、帰りにスーパーによると、お酒コーナーの近くに綺麗な花が売られていました。 鮮やかな色に心を奪われました。 私はお酒を買うのをやめて、代わりに花を買いました。 – Yukiyo Fujisaki Continue reading

Posted in Daily Sketch, Haiku Poem | Leave a comment

ブラームス

ブラームス何があったの若き日に ブラームス なに が あったの わかき ひ に 遠き日の深い悲しみ垣間見る とおきひ の ふかい かなしみ かいま みる 今日ブラームスのピアノ協奏曲第1番を聴きました。 2楽章はとても美しいのですが、悲しみを感じました。 この曲を書いたときブラームスはまだ20代前半です。 一体若いブラームスに何があったのか、きっといろいろ苦労したり悲しみや喜びを感じたりしていたのだろう、そして人一倍感受性が豊かだったんだろうと想像してしまいました。 単に音楽の才能だけではこんな曲は書けないと思います。 人間くささを感じ、ある意味身近な存在に感じました。 天才に対して失礼かもしれませんが… – Yukiyo Fujisaki Continue reading

Posted in Daily Sketch, Haiku Poem | Leave a comment

不思議なスタッフ

メモ禁止放った一言メモをする メモきんし はなった ひとこと メモをする 最近、とても不思議なスタッフが入職してきました。 入ったばかりの時は、患者さんや業務を覚えるために、一緒に付いて見学してもらいました。 しかし、彼は私の言うことを下を向いて一生懸命メモを取るだけで、肝心の患者さんやリハビリの様子を見ようとしません。 四六時中メモを取っています。 私は見兼ねて、 「もうメモは良いから、目で見て、動いて頭と体で覚えましょう。」と言うと、彼はそのことをメモします。 「もう、メモ禁止!」と言うとまたそれをメモしようとします。 思わず私は有無を言わさずメモ帳を没収しました。 その時の彼の表情はご想像にお任せします。 普段は実習生や新人の方には必ずメモを取るようにお願いしますが、メモ禁止!と注意したのは初めてでした。 これは彼の伝説として語り継がれることでしょう… A Strange Employee jotting down words as they are spoken: no notes allowed A very strange employee just joined our hospital. My task was to take … Continue reading

Posted in Daily Sketch, Haiku Poem | 4 Comments

日々の音あたまの中でメロディーに ひび の おと あたま の なか で メロディー に 小さい頃からピアノをしているせいか、 無意識に、生活音が頭の中で音符に変わることがあります。 鳥のさえずり、車のクラクション、食器の音… そして病院で働いていても、いろんな音に溢れています。 点滴のアラームは、♭シ シ ド… 心電図モニターの音は、ミ ド ミ ド… 疲れていると頭がパンクしそうになりますが、 この音を一日中聞いている患者さんはもっと大変だろうと思います。

Posted in Daily Sketch, Haiku Poem | Leave a comment

Life

my bitter life is filled with flavors I want to taste 味のあるスパイスたっぷり人生だ あじ の ある スパイス たっぷり じんせい だ Things have been really crazy lately. Although I sometimes feel bitter, I keep moving forward and reminding myself that the life I … Continue reading

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

NACOS湘南にお邪魔しました。

12月5日から7日にかけて、またまたナコス湘南にお邪魔しました。 今回の一番の目的は、演奏活動です。 1日目、午前中にスカイプでチェイさんとお話をしました。 チェイさんは日本語検定のため、1日中勉強をされていました。 わたしも問題集のいくつかを一緒にしましたが、日本人の私でも間違えるほど難しい問題を、 チェイさんは正答していました! 午後からは、美智子さんと一緒にサムさんの家にお邪魔して、練習をしました。 私はピアノ担当でしたので、ipadのキーボードをもっていって練習しました。 途中でサムさんの愛犬エリーが何度かちょっかいを出しにきて、とても楽しかったです。 美智子さんと私が好き勝手に演奏すると、サムさんが仕切ってくださいました。 私はまったく練習していなかったので、不安で仕方ありませんでした。 サムさんも同じ気持ちだったのか、夜は練習室を借りてうみさんとあやさんも交えて練習することになりました。 夜の練習が終わってからも、サムさんの指示に従い、演奏する曲を聴いてイメージトレーニングをしました。 そして演奏会の当日、美智子さん、サムさん、ジョシュアさん、海さん、あやさんと江の島で合流しました。 ジョシュアさんは少し遅れて、美智子さんに電話で急かされていました。 ジョシュアさんとは初対面でしたが、すぐに仲良くなりました。 到着すると、1時間ほど皆でリハーサルをしました。 緊張しましたが会場で皆さんに合うと、緊張がほぐれました。 そして、演奏はサムさんいわく「10点中11点」の出来栄えでした。 私は特に、皆で演奏した、「Fly me to the moon」と、前日に覚えて思いっきり踊ったおはら節が忘れられません。 あと、美智子さんのバイオリン独奏の時は、美しくて涙が出そうでした。 またぜひ皆で演奏したいです!!

Posted in Daily Sketch | Leave a comment