鎌倉の尾崎さん宅へ

尾崎さんが藤沢駅まで車で迎えに来てくださって、
木下さんと鎌倉の尾崎さんのアトリエに行ってきました。
そして、お家では、版画の道具も見せていただきました。
製作に向かう尾崎さんの姿勢と愛情を感じました。
版画や書道の話をして楽しいひと時を過ごしました。
I went to Ozaki-san’s house with Kinoshita-san, today. Ozaki-san came to pick us up at Fujisawa station by car. We visited his atelie, and then we went to his house. We had a really good time!
Kamakura-city

Advertisements
Posted in Daily Sketch | Leave a comment

Palさんとのプロジェクト

キショールさんが久しぶりに川崎から善行に来ました。
ナコスメソッドで日本語を磨いていくための方向を話しました。
キショールさん、頑張ってください。
Kishore-san came to Zengyo from Kawasaki. It’s been a while since he last came here. We talked many things. He wants to make efforts to refine his Japanese by NACOS method. We told him to get focussed, and we will evaluate his progress strictly.
Zengyo, Fujisawa-city

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

くじら館の彫刻展

池田さんと小山田さんが運営しているギャラリー、
長後の「湘南くじら館」へ彫刻を見に行ってきました。
大理石は石川直也さん、木彫は稲田侑峰さんの二人展です。
石も木も温かみを感じ、やさしい存在感のある作品でした。
池田さん小山田さんのセンスある空間作りを楽しみました。
We went to Shonan Kujira-kan gallery where Ikeda-san and Oyamada-san manage. They exhibited tastefully. The art works of Ishikawa-san are made of marble, and Inada-san’s are made of wood. Those were very impressive.
Chogo, Fujisawa-city

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

ネブラスカ便り

Collaborative Haiku Poem – 蝉時雨

cicada noise
cascades into the night
restless feeling

(Yoko version)
蝉時雨夜まで続く気忙しさ
せみしぐれ よるまで つづく きぜわしさ

(Yoko)
cicada voice
rends the silence of night
grand chorus

(Michiko)
cicadas voice
tear up the stillness
night chorus

(Michiko version)
蝉の声静けさを裂く大合唱
せみのこえ しずけさをさく だいがっしょう

In Japan, the word “semishigure”, cascade of cicada noise, calls to mind an early afternoon of summer or camping school for kids. However, cicadas in this area make noise not only during the day but also at night. In fact, as other daytime noises die down, cicada noise stands out.

 「蝉時雨」と聞けば、夏の昼下がりや子供達の林間学校を思い浮かべます。ところがこの辺りでは蝉は昼間はもちろんのこと夜遅くまで鳴いています。それどころか、昼間の喧騒がないだけにかえってうるささが際立ちます。

Collaborative Haiku Poem
– Yoko Kelley and Nakamura Michiko
– Illustration by Norman Kelley
静かになったと思うとガガガッ…
どうやら去年と今年は蝉の当たり年らしく、
ネブラスカではまだジーンジーンやっています。

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

Haiku Poem – 甲府のカシオ

smart objects work
between people dart stop
steel robot dance

(Ben version)
フル稼働衝突避けて踊る鉄
ふる かどう しょうとつ さけて おどる てつ

(Michiko version)
ハイテクで業績アップ舞踏会
はいてく で ぎょうせき あっぷ ぶとうかい

I went to visit a Casio factory. I was surprised because it had so many robots! There were more robots than people. The people seemed to just be there to watch the machines. Some robots even moved around in the factory on their own. I was worried a robot would hit me. However, the robots had sensors so they would stop moving before striking things. The whole scene was like a beautiful dance between men and machines.

  私は小学校5年の時、交換留学生として甲府へ行きました。その時、カシオの工場を見学しました。工場に入ると、たくさんのロボットが動いていたので驚きました。人の数よりロボットの数の方が多かったです。人の役割は、ただ、ロボットの動きをチェックするだけのようでした。いくつかのロボットは、自力で工場内を動き回っていました。私は、ロボットがぶつかってきそうで心配しました。しかし、ロボットにはセンサーが付いていたので、ものにぶつかる前に止まりました。この時、工場で見た光景は、あたかも人と機械が繰り広げる美しい踊りを見ているようでした。

Collaborative Haiku Poem
– Ben Clark
– Japanese by Ben Clark and Nakamura Michiko
– Illustration by Ben
小学校5年生の時、カンザス州の全学区の中から
交換留学生の一人として選ばれて甲府市へ行きました。
甲府の思い出を、俳句ポエムにして、絵を描きました。
甲府の家族にまた会いたいです。(ベン クラーク)

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

外歩きミーティング

サムさんと藤沢駅で待ち合わせて歩きました。
いろいろな話をしながら、駅の周辺をひとまわり。
夏の暑い時期は、エリーちゃんのために、日没後、
道路の表面の温度が下がる時刻に歩いています。
これからゆっくりと涼しくなります。
We met Sam-san at Fujisawa station. We prefer to walk after sunset during Summer, because the surface of the road is too hot for Elly-chan.
Fujisawa, Fujisawa-city

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

Fujisawa便り

(Yoko Kelley)
those growling eyes
the Nebuta Festival
the spirit of Shonan

(Nakamura Michiko)
瞼上げ湘南ねぶたの心意気
まぶた あげ しょうなん ねぶた の こころいき

The 22nd Shonon Nebuta Festival was held at Mutsuai, a neighboring town of Zengyo. All characters drawn in Nebuta Dashimono (decorated pieces for festival) have impressive and powerful eyes.
This Nebuta Festival is very comical and bright.

 善行のお隣、六会(むつあい)で、第22回湘南ねぶた祭りを見てきました。ねぶたの出し物に描かれた人物は、目を力強くカッと見開き、躍動感があります。なかなかひょうきんで明るいねぶたです。

Collaborative Haiku Poem
– Yoko Kelley and Nakamura Michiko
– Illustration by Norman Kelley
– Photo by Nakamura

Posted in Haiku Poem | Leave a comment