Haiku Poem – 海のショー

ocean surprises
monk seals next to dolphins
waiting for whales

(Jim Woodhull)
海のショー鯨探すと海豚出る
うみ の ショー くじら さがす と いるか でる

In my job on the glass bottom boat, every day and every hour is completely different. It is impossible to get bored because nothing is the same. Along with different customers each hour there is a chance of seeing different marine animals each hour. Recently on one tour I had a very big surprise when a monk seal came up to the boat! That is very rare. The next tour in the same spot there were dolphins and then the following tour a few turtles. The next day in the same area there were whales! So every tour is different and I never have to worry about being bored!

 グラスボトムボートの仕事は、毎回、一度として同じことの繰り返しはありません。ですから、この仕事をしていて退屈することはありません。お客様は、毎回、違いますし、ツアーで出会う海の動物も、毎回、違います。最近、あるツアーでモンクアザラシが船の近くにやって来ました。それは滅多にないことなので本当に驚きました。次のツアーでは、同じ場所でイルカと出会いました。更にその次のツアーでは、数匹のカメでした。翌日、同じエリアにはクジラがいました。このように、毎回のツアーはそれぞれ異なり、私は退屈することを心配する必要はありません。

Collaborative Haiku Poem
– Jim Woodhull
– Japanese by Jim Woodhull and Nakamura Michiko
– Photo by Jim
Honolulu, Hawaii ハワイ州オアフ島ホノルル
ジムさんは毎回の出会いが驚きの連続です。
スカイプで話しながらハイクポエムを作っています。
(編集長 美智子)

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

外歩きミーティング

藤沢駅の近くでサムさんと待ち合わせて、
歩きながらいろいろなことを話しました。
We met up with Sam-san near Fujisawa station. And we had a good conversation while walking as usual.
Fujisawa, Fujisawa-city

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

鎌倉円覚寺と明月院

通常ならば、観光客で賑わう鎌倉のお寺です。
今は、人の姿のまばらな円覚寺と明月院です。
鎌倉で冬枯れの静かな散策を味わいました。
夕暮れの善行富士も穏やかで綺麗です。
We went to Engaku-ji Temple and Meigetsu-in Temple in Kamakura. Usually, many people visit these temples all year round. Due to COVID-19, it’s wise to stay away from a crowd of people. We really enjoyed walking through quiet temples without people.
Kamkura-city and Zengyo, Fujisawa-city

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

藤沢七福神めぐり2021

藤沢市にある七福神めぐりをしました。
順番に8つの社寺で、スタンプを全部集めて、
開運干支暦の日本手ぬぐいを受け取りました。
We visited Shichifukujin-meguri of Fujisawa-city. We completed to collect the eight stamps of good fortune from shrines and temples, and we got the good luck Japanese towel.
Fujisawa-city

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

江ノ島神社と石川さん

江ノ島神社で七福神のスタンプをいただき、
彫刻家石川直也さんの運営するCafeGigiに行きました。
江ノ島大橋では海岸の砂まじりの強風に打ち付けられ、
耳の中やポケットに砂が飛び込んできました。
We went to Enoshima. We got a stamp of good fortune from Enoshima Shrine, and then we went to Cafe Gigi to meet Ishikawas-san who is a store owner and marble sculptor. On the Enoshima bridge, the wind was so strong.
Enoshima, Fujisawa-city

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

Haiku Poem – 冬の満月

playing cat and mouse
across the Hawaiian sky
who is chasing who?

(Jim Woodhull)
日が沈み追いかけてくる白い月
ひ が しずみ おいかけて くる しろい つき

The sunset tour is usually the last tour of the day. The tour lasts 1.5 hours so not only do the customers see the sunset, they also get to see the Honolulu night lights. Every once in a while I will have a private tour after the sunset tour and if it is a full moon then the customers have a fantastic view of the moon rising over Diamond Head. It is as if the moon and the sun are chasing each other!

 サンセット ツアーは、大抵、一日の最後のツアーです。ツアーの時間は一時間半ですから、お客様は夕日を見るだけでなく、ホノルルの夜景を楽しむことも出来ます。たまに、サンセット ツアーが終わってから、プライベート ツアーをすることもあります。満月の夜は、ダイアモンドヘッドから昇るお月さんの素晴らしい光景を見ることが出来ます。まるでお月さんと太陽が追いかけっこをしているようです。

Collaborative Haiku Poem
– Jim Woodhull
– Japanese by Jim Woodhull and Nakamura Michiko
– Photo by Jim
Honolulu, Hawaii ハワイ州オアフ島ホノルル
ジムさんが船の上から見たホノルルの夜空です。
スカイプで話しながらハイクポエムを作っています。
(編集長 美智子)

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

外歩きミーティング

サムさんと藤沢駅の東側で待ち合わせて
境川沿いの遊歩道から駅の南側まで
話しながら歩きました。
We met Sam-san near Fujisawa station. We had a good conversation while walking.
Fujisawa, Fujisawa-city

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

ヴァイオリンとピアノの時間

今年最初、労働会館での幸せな音楽巣籠りの時間。
職員さんに練習風景を撮ってもらいました。
6階の3+3CAFEでは、注文をせずに探検。
お店の人が店内を丁寧に案内してくれました。
気に入りました。ここに行きましょう、皆川さん。
I often use this place to practice the violin and piano. After that, I went to 6th floor and checked 3+3CAFE that I’m interested in. I will have some tea and sweets with Minagawa-san sometime.
Fujisawa, Fujisawa-city

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

書の遊び

雨だれ石を穿つ
あまだれ いし を うがつ
Raindrops bore holes in rocks

商いは牛のよだれ
あきない は うし の よだれ
Business is cow drool

牛と日本の諺2つ書きました。
I wrote a cow and two Japanese proverbs.
– Michiko

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

ネブラスカ便り

Collaborative Haiku Poem – キツツキとスエット

woodpeckers
diving straight down
aiming at suet

(Yoko Kelley)
キツツキやスエット目指して急降下
キツツキや スエットめざして きゅうこうか

Suet is hard fat from cows and sheep. Also so called is a feed for outdoor birds that has the fat mixed with sunflower seed and other grains. In winter, suet in a basket can be hung outdoor. Woodpeckers, along with other winter birds, come to the suet. These birds dive down to suet from tree branches, and fly straight up after feeding. Woodpeckers seen in this area are the Downy, Red Belly and Northern Flicker. We pray that woodpeckers survive the winter, and look forward to hear the hammering sounds in the coming spring.

 スエットは牛や羊の固い脂肪のことですが、ひまわりやトウモロコシの種やその他の穀類を脂肪で固めた野生の鳥用のえさもスエットとよびます。冬季、スエット用のバスケットに入れ庭先にぶらさげておきますと、他の冬の鳥に混じってキツツキが飛んできます。キツツキは高い木の枝から真下に位置するスエットを目指して飛び降りて来ます。食べ終えると、今度は真上の枝に急上昇です。ここらでみるキツツキはダウニー(downy)、レッドベリー(red belly) 、ノーザンフリッカー(northern flicker) といったところです。無事、冬を生き延び、春になれば元気に木を穿つ音を響かせてくれるのを楽しみにしています。

Collaborative Haiku Poem
– Yoko Kelley
– Illustration by Norman Kelley
Omaha, Nebraska ネブラスカ州オマハ市
ヨーコさんノーマンさん 明けましておめでとうございます。
お正月に潔さと希望を感じるハイクポエムと絵です。(編集長 美智子)

Posted in Haiku Poem | Leave a comment