Haiku Poem – オーストラリアは夏

scorching sun
burning the landscape
rain brings relief

(Rebecca version)
猛暑日や焦げる地表は雨を待つ
もうしょび や こげる ちひょう は あめ を まつ

真夏日の地表温度は雨を待つ
まなつび の ちひょう おんど は あめ を まつ

(Michiko version)
雨粒の涼を求める炎天下
あまつぶ の りょう を もとめる えんてんか

Here in Queensland Australia, December , January and February is the summer season. Here in the lovely coastal strip of Queensland, during summer everybody is talking about the exceedingly hot climate brushing the sweat from their brow and looking for shade or an air conditioned area. In our spare time we very much enjoy swimming in the lakes rivers or at the ocean which is never too far away in the splendid Sunshine state of Queensland in summer.

 オーストラリアのクイーンズランド州では、12月、1月、2月が、夏です。夏の間、クイーンズランド州の長く美しい海岸線に住む人達は、誰もが猛暑のことを話題にし、額の汗をふきふき、日陰や冷房の効いた場所を探します、また、夏は、いつも晴れ渡っているので、時間があれば、近くにある川、湖、そして海に行って泳ぎを大いに楽しみます。

Collaborative Haiku Poem
– Rebecca Rogan
– Japanese by Rebecca Rogan and Nakamura Michiko
– Photo by Rebecca
日本の冬は、オーストラリアの夏です。
息子のバリ君と夏の休暇を楽しみました。
レベッカ ロガン

Advertisements
Posted in Haiku Poem | Leave a comment

Haiku Poem – 結婚記念日

the big day is here
time passes in a whisper
was it yesterday?

(Jim Woodhull version)
変わりなく共に歳月幸せ日
かわりなく とも に さいげつ しあわせび

(Kiko Woodhull version)
春の風今も昔も心地よく
はる の かぜ いま も むかし も ここちよく

This past December my wife and I celebrated our 30th year Anniversary! Since that time of the year is very busy for us we were not able to go anywhere and may take a short trip when it is not busy. Instead, we went to what may people consider is the best sushi restaurant in Oahu for our Anniversary dinner. It was extremely expensive but the best sushi I have ever eaten! Unfortunately, since it was so expensive I won’t be able to eat there until our next 30 years have gone by! I can’t believe that 30 years has gone by! It really has gone by in a flash! It seems like we were going over our wedding plans yesterday and all of a sudden we are celebrating our 30th Anniversary. The years we spent in Japan and the years following our return to Hawaii are just a blur! So now we look forward to our next 30 years!

 去年、私たち夫婦は、30回目の結婚記念日を迎えました。しかし、その時期は、非常に忙しい時なので、どこにも行くことができませんでした。忙しくない時期に小旅行をするかも知れません。その日は、代わりに、オアフ島で評判の寿司屋さんで結婚記念日の夕食をしました。すごく高かったですが、今までで最高のお寿司でした。残念ですが、その店は、すごく高いので、次の30年が来るまで行けません! 結婚して30年も経ったなんて信じられません。それは本当に一瞬の出来事でした。まるで、昨日、結婚式の計画を練っていたのに、突然、結婚30周年を迎えたような気持ちです。日本で過ごした時間とハワイに戻って過ごした時間は、あっと言う間に過ぎました。次の30年を楽しみにしています。

Collaborative Haiku Poem
– Jim & Kiko Woodhull
– Japanese by Jim Woodhull and Nakamura Shuzo
– Photo by Jim
結婚30周年を迎えました。ジム&きこウッドハル
Honolulu, Hawaii

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

美術の楽しみ

木下さんと一緒に、画廊Ginetaへ行ってきました。
美術愛好家、五島研悟さんによる収集の数々を鑑賞しました。
心地よい空間で、皆さんとのおしゃべりも楽しみ、
井上有一さんの書を真近で見る機会にも恵まれ感動、また、
木下さんが作ってくださった誕生プレゼントにも感激しました!
We went to the Gallery called Geneta today. It was very nice to talk with Goto-san who collects works of art. Also, I was happy to receive Birthday present that Kinoshita-san made it for me!
Fujisawa, Fujisawa-city

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

ネブラスカ便り

Collaborative Haiku Poem – 枯れ枝の雪

piles of snow
on tree branches
wait for spring

(Yoko version)
枯れ枝に雪載せ木々は春を待つ
かれえだ に ゆき のせ きぎ は はる を まつ

frozen state
awaiting spring light
with bare tree

(Michiko version)
枯れ枝で春光を待つ根雪かな
かれえだ で しゅんこう を まつ ねゆき かな

Now that the second partial federal government shutdown in February was avoided, we can appreciate outdoor snow scape.

The first partial federal government shutdown lasted 35 days, the longest in US history, from last December to this January, was caused by the disagreement between President Trump and the congress on the fund to build the wall on the border between Mexico and the U.S. Even though the shutdown affected parts of the government that are considered non-essential to daily life, such as the National Oceanic and Atmospheric Administration, the US Food and Drug Administration and Bureau of Land Management, people who worked in those departments went 35days without pay. Thus, eventually, every citizen would be affected.

皆、ホッと息をついています。雪風景にも目をやる余裕も出るというものです。
零下の気温が続いているので、枯れ枝に積もった雪も春まで根雪となります。

昨年から今年初めにかけての35日(記録では最長)の連邦政府閉鎖 partial federal government shutdown は、再度2月に繰り返す危険ありでしたが、トランプ大統領と議会の話し合いで避けることができました(とはいえ、新たな問題が発生していますが)。事の起こりは、米国とメキシコの境界に建設中の壁の資金を巡って、大統領と議会の意見が一致しないことです。政府閉鎖は日常生活に影響しないとみられる部門なのですが、その部門に働く人々は給与なしとなるので大問題です。今回の危機はなんとか乗り越えましたが、大統領と議会の意見の相違が直ちに政府閉鎖となるので、落ち着かない気持ちには変わりません。

Collaborative Haiku Poem
– Yoko Kelley and Nakamura Michiko
– Illustration by Norman Kelley
Omaha, Nebrasuka
ネブラスカ州オマハ市

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

Haiku Poem – 餃子作り

my skill lost
wrap up gyoza skin
an ugly orphan

(Ben version)
久しぶり餃子を作る不器用さ
ひさしぶり ぎょうざ を つくる ぶきようさ

(Michiko version)
一つ目の餃子を包むぎこちなさ
ひとつめ の ぎょうざ を つつむ ぎこちなさ

I recently tried to make gyoza for the first time in many years. I bought ground beef, gyoza wraps, garlic and green onions. First, I mixed the ingredients. Next, I put the mixture on the gyoza wraps. In order to seal the gyoza wraps, I had to apply water to the skin of one side of the gyoza so that it would stick to the other side when pinched together. My first attempt turned out very ugly because I forgot how to wrap the gyoza. In fact, I tried to make it like a burrito. I looked at some pictures and then remembered to pinch the gyoza to close them properly. Lastly, I heated the gyoza in a frying pan until cooked thoroughly. I ate the finished gyoza with a mixture of soy sauce, vinegar and sesame oil that I made by myself.

 最近、私は、久しぶりに餃子作りに挑戦しました。牛のひき肉、餃子の皮、にんにく、そして、ねぎを買ってきて、まず、材料を混ぜ合わせました。次に、作った具を餃子の皮の上に乗せました。餃子を包む為に、皮の一方のふちに水をつけ、反対側に貼り付けます。一回目は、餃子の包み方を忘れていたので、残念ながら形の悪いものになりました。実は、メキシコ料理のブリートのように作ってみたかったのです。インターネットで餃子の作り方の画像を何枚か見て思い出しました。餃子の皮をつまんで、ひだを作ることが必要でした。最後に、餃子をフライパンで、しっかり焼き、醤油と酢とごま油を混ぜた自家製のタレにつけて食べました。

Collaborative Haiku Poem
– Ben Clark
– Japanese by Ben Clark and Nakamura Michiko
– Photo by Ben
餃子を作りました。
Des Moines, Iowa
アイオワ州デモイン市
ベン クラーク

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

外歩きミーティング

善行から藤沢駅まで歩いて行きました。
途中、白旗神社の鈴木宮司さんとおしゃべりをして、
サムさんとの待ち合わせ場所、藤沢駅に到着しました。
色々なことを話しながら、駅の南側の道を歩きました。
We met Sam-san at Fujisawa station, and we walked together while talking. Before that, on our way to Fujisawa station, I talked with Suzuki-san who is the chief priest of Shirahata Shrine. That was nice too. I walked a lot today.
Zengyo, Fujisawahonmachi, and Fujisawa, Fujisawa-city

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

善行の蝉丸さん

善行にある和のアンティークショップ蝉丸さんへ行ってきました。
馬場さんとおしゃべりをして、お茶の時間を過ごしました。
お雛様の道具は昭和初期のもの。90年ぐらい前のものです。
美術館の入場割引券もたくさんいただきました。
I went to a Japanese antique shop called Semimaru in Zengyo. I talked with Baba-san and we had an enjoyable time.
Zengyo, Fujisawa-city

Posted in Daily Sketch | Leave a comment