Haiku Poem – 新緑

flowers open
spring cold bites
yields green

(Ben version)
花咲いて急に新緑春になる
はな さいて きゅうに しんりょく はる に なる

(Michiko version)
花落ちて青葉の繁る春の朝
はな おちて あおば の しげる はる の あさ

My home is in Des Moines, Iowa. With the coming of spring, the weather started to get warm and buds appeared on the trees. Soon after that, flowers began to emerge. However, then the weather changed. It became cold again. Due to the low temperatures and recent rainfall, the flowers already fell from the trees. The good news is that the leaves and the grass are a verdant green.

 私の家はアイオワ州デモイン市にあります。当地では、春が来て少しずつ暖かくなり、蕾が木に現れ、まもなく、花が咲き始めました。しかしその後、天候が変わり、また寒くなりました。結局、低い温度と降り続く雨の為、花は散ってしまいました。良いニュースと言えば、葉と芝生が新鮮な緑色になったことです。

Collaborative Haiku Poem
– Ben Clark
– Japanese by Ben Clark and Nakamura Michiko
– Photo by Ben
Des Moines, Iowa
今、裏庭の芝生や木々の緑がきれいです。
アイオワ州デモイン市
ベン クラーク

Advertisements
Posted in Haiku Poem | Leave a comment

Haiku Poem – アザラシ

an ocean prince
happy tourists take pictures
sleeping monk seal

(Jim version)
砂浜で海のプリンスバケーション
すなはま で うみ の プリンス バケーション

(Michiko version)
アザラシの専用ビーチ昼寝中
アザラシ の せんよう ビーチ ひるね ちゅう

Seeing whales, dolphins, sharks and whale sharks is always a very special thing but there is one more animal that is fairly rare to see but I have been very fortunate to see while scuba diving, riding on a boat and walking along the beach. To me they are like a Prince of the ocean. Very special. Since they are on the endangered species list this makes it even more rare to see them. Just recently when I arrived to Waikiki Beach there was a monk seal sleeping on the beach! In order that people wouldn’t bother it, the monk seal had ropes surrounding it to keep people from getting to close to it and trying to touch it. The monk seal slept most of the day and occasionally went in to the water. It acted as if nobody was there since it did not acknowledge the people that were around it.

 海に出て、鯨、イルカ、サメ、そして、ジンベイザメと出会うのは、常に特別なことです。しかし、もう一つ、滅多に出会えない動物がいます。モンク アザラシです。私はスキューバダイビングをしている時、船上で、或いは、浜辺を歩いている時、出会うことができました。私にとってこの動物は、海の王子様のようなものです。この動物は絶滅危惧種のリストに載っていて、目にすることは、本当に稀です。つい最近、ワイキキビーチに行った時、ビーチで眠っているモンク アザラシを見ました。モンクアザラシのまわりには、ロープが張ってありました。人が近寄り過ぎたり、さわったりしないためです。モンクア ザラシは、時折、海に入る程度で、一日の大半、寝ていました。また、まわりの人間に気づいていなかったので、誰もいないかのように振る舞っていました。
 
Collaborative Haiku Poem
– Jim Woodhull
– Japanese by Jim Woodhull and Nakamura Michiko
– Photo by Jim
Honolulu, Hawaii
ワイキキビーチでモンクアザラシが昼寝をしています。
ジム ウッドハル

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

外歩きミーティング

サムさんと藤沢駅で待ち合わせました。
話しながら駅の南側の道を歩きました。
We met up with Sam-san at Fujisawa station and talked while walking.
Fujisawa, Fujisawa-city

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

Haiku Poem – パパイヤ

juicy red gifts
precious papaya
big delight

(Rebecca version)
四ドルで ジューシーパパイヤ 木の恵み
よんドル で ジューシー パパイヤ き の めぐみ

喜びの 果実の重み 赤いギフト
よろこび の かじつ の おもみ あかい ギフト

(Michiko version)
後を引く パパイヤの味 大地から
あと を ひく パパイヤ の あじ だいち から

Papaya trees are heavy with fruit, juicy red succulent gifts, to delight our tastebuds, precious papaya melting in my mouth and rejuvinating my body and mind. A daily delicacy that I cut up into a cup and savor a small investment of just $4 for a big bout of delight.

 パパイヤの木は、たわわに実をつけます。パパイヤの実は、味覚を刺激する赤くてシューシーな贈り物です。この愛すべき果実は、私の口の中で溶けて、心と身体に活力を取り戻してくれます。毎日、切って器に入れて、そのおいしさを味わい楽しみます。たった4ドルの投資で、大きな喜びを与えてくれます。
 
Collaborative Haiku Poem
– Rebecca Rogan
– Japanese by Rebecca Rogan and Nakamura Michiko
Australia
オーストラリア
レベッカ ローガン

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

Haiku Poem – 花香る

flowers rain down
pink and yellow ground
workday escape

(Scott version)
仕事中内なる平和窓の外
しごとちゅう うちなる へいわ まど の そと

(Michiko version)
昼休み地面を覆う花香る
ひるやすみ じめん を おおう はな かおる

From my office I can see many of Hawaii’s beautiful flowers. Throughout the year there are large flowering trees and little bushes to enjoy. There is a mix of vibrant colors that go from light to dark. When I need to relax at work I look out the window. During certain times of the year, the ground is covered in pink and yellow flowers. Other times, the trees and flowers are just blowing in the wind. Watching the flowers fall give me piece of mind so I can focus on work again.

 私の事務所の窓から、ハワイの美しい花をいくつも見ることができます。一年中、大きな木や地面の茂みに咲き誇る花を楽しむことができます。明るい色から暗い色まで、鮮やかな色が入り混じっています。仕事で一息入れたい時は、窓の外を見ます。ある時は、地面はピンク色と黄色の花で覆われます。他の時には、木々や花々が風に吹かれてなびいています。花が散るのを見ていると、私の心はほぐれます。そして再び、仕事に集中することができます。

Collaborative Haiku Poem
– Scott Gardner
– Japanese by Scott Gardner and Nakamura Michiko
– Photo by Scott
Honolulu, Hawaii
スコット ガードナー

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

ネブラスカ便り

Collaborative Haiku Poem – サルビア

salvia
loved by humming birds
all over the garden

(Yoko version)
ハンミーの好きなサルビア一面に
ハンミー の すきな サルビア いちめんに

hummingbirds
discover my salvia garden
soft landing

(Michiko version)
目印はサルビアの庭ランディング
めじるし は サルビア の にわ ランディング

Hummies indicate both hummingbirds and hummingbird moths. While the main habitat of hummingbirds is the area along the east coast, the bird are also seen in the central plain. Their habitat may spread toward west if they can find enough food. This year, 48 salvias and 8 meadow sage salvias are planted in several areas in the yard for easier detection by hummingbirds. Then, it got cold again. To make sure that there would be enough flowers, forty more salvias were planted.

 ハンミーとはハミングバード(hummingbird)とハミングモス(hummingbird moth)の両者を指します。ハミングバードは東海岸地帯が主たる生息地ですが、時たまここ中央平原でも見かけます。食べ物さえあれば生息地が広がるのではと密かに期待しています。昨年、よく育ったサルビアにハンミーがやって来ましたので、勇気百倍、今年も!と計48本のサルビアと加えてセージサルビア(meadow sage salvia)8本を、ハンミーが探知しやすいようにと庭のあちこちに植えてみました。この後、うすら寒い日が続きましたので、念の為サルビアをもう40本植えました。

Collaborative Haiku Poem
– Yoko Kelley and Nakamura Michiko
– Illustration by Norman Kelley
Omaha, Nebraska
ネブラスカ州オマハ市

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

ネブラスカ便り

Collaborative Haiku Poem – フェンネル

planting fennel
get ready for welcoming
butterflies

(Yoko version)
フェネル植え用意万端蝶を待つ
ファネルうえ よういばんたん ちょう を まつ

call butterflies
to my fennel garden
beautiful harmony

(Michiko version)
蝶を呼ぶ黄色い庭のハーモニー
ちょう を よぶ きいろい にわ の ハーモニー

Ever since we learned, incidentally, two years ago that swallowtails preferred fennel to parsley or carrot greens, we stopped growing the latter, although we still grow some parley in planters at the other side of the house. One entire raised bed is dedicated to fennel of the green leaf type, called “frond fennel”When we happened to witness cardinals eating the butterfly larvae, we decided to plant lots and lots of fennel. Because we’d like to keep cardinals around, too, we think that only way to help increase the population of butterflies is to provide them with plenty of food. We will find soon enough how the measure works.

 一昨年、興味半分で植えたフェンネル(およびフェネル。和名はウイキョウ 茴香)が揚羽蝶の大好物と知って以来、それまで植えていたパセリや人参をやめ、もっぱらフェネルを育てています(パセリだけはプランターに植えて家の反対側に置いています)。蝶々用には葉っぱだけが茂る種類のフェネルで充分。今年は一つの植え床いっぱいに植えました。昨年、蝶々の幼虫(サナギ)がカーデイナルの餌食となっているのを目撃して、カーデイナルを追い出さずに蝶々を守るには蝶々の好物を増やすしかないと取った急遽の一策。さて、この方法が功を奏すかどうか、夏の来るのを待つばかりです。

Collaborative Haiku Poem
– Yoko Kelley and Nakamura Michiko
– Illustration by Norman Kelley
Omaha, Nebraska
ネブラスカ州オマハ市

Posted in Haiku Poem | Leave a comment