Monthly Archives: May 2017

善行の蝉丸さんの庭

今日は、蝉丸さんのお庭に立ち寄りました。 善行駅すぐ近くにある、和のアンティークショップです。 どくだみの八重が咲いていました。珍しいです。 一輪だけ切ってもらって、持ち帰りました。 I went to a Japanese antique shop called “Semimaru” near Zengyo station. I asked them to cut just one Houttuynia cordata from their garden, and I took it home. Zengyo, Fujisawa-city Advertisements

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

Haiku Poem – 甲府の思い出

rice wrap green tight inside futon sleep warm upon tatami (ベン クラーク) 寿司食べて布団で眠る海苔と米 すし たべて ふとん で ねむる のり と こめ  山梨県甲府市の思い出です。私は、アメリカの中西部にあるカンザス州ウィチタの出身です。私が小学校5年生の時、カンザス州の公立学区では、毎年、20人から30人の交換留学プログラムの参加者を選考していました。対象は、小学校5年生の生徒で、行き先は、日本でした。幸運にも、私は、カンザス州の全学区の中から留学生の一人として選ばれました。留学の目的は、私の故郷の町と姉妹都市である日本の町との関係を深めることでした。私の家では、以前、交換留学生を受け入れたことがありました。また、校長先生からボランティアを頼まれた時、私は、必ず、大声で、「はい」と答えたものです。これらのことが、選考の助けになったのかも知れません。交換留学生に選ばれた後、私は、留学プログラムの一員として日本へ行きました。日本で私は、マイクと言う同じ小学校の生徒と、二つの家に滞在しました。最初に滞在した家は、甲府市の近くの田園地帯にある小さな農場にありました。日本式の家で、引き戸を使った二階建てでした。その家をはじめて見た時、私は、本当に驚きました。日本では、大きな庭を持っている家は、ほとんどないと聞いていたのに、想像もしない、大きな庭があったからです。その家は、父親、母親、二人の息子さん、そして、一人の娘さんの5人家族でした。息子さんは、マイクや私と同じくらいの年でした。娘さんは、私達より、二つか三つ、若かったと思います。男の子とは、すぐに打ち解けて、外で遊び回りました。二人とも、英語を少し話せたので、仲良くする助けとなりました。二人は、ビデオゲームも好きでした。日本へ行った時は、冬だったので、外は大変寒く、好都合でした。娘さんは、本当に可愛らしい子でしたが、少し、いたずら好きでした。ご両親は、とても素敵な方々でした。お母さんは、毎回、手料理を作って下さいました。また、海苔や白米など普段の日本の食事を体験させようとしてくれました。しかし、ある日、私が体調を崩した時、ホームシックになったのかと心配して、マクドナルドに連れて行って下さいました。その後、気分が良くなりました。お母さんのやさしい心遣いに心から感謝しました。ある日、マイクと私は、2人の男の子と一緒に学校へ行くことができました。私達は、少し習字の練習をしました。そして、他の子達とサッカーをしました。私の日本滞在を振り返る時、非常に刺激的でした。私の日本への興味は、この10才の時、2週間、山梨県の甲府へ留学した時に始まります。その時、日本の人と日本の文化に心を奪われました。そして、いつの日か、必ず、日本に戻ってきたいと思ったものです。以上、山梨県甲府市の思い出です。 When I was growing up in Kansas, every year the school district would select about 20 to 30 elementary students at … Continue reading

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

Haiku Poem – 夏の波

screaming in delight riding in the ocean’s hand private limousine サーフィンに乗れば延々別世界 サーフィン に のれば えんえん べっせかい The summer is coming to Hawaii and when that happens the south side of the island starts to have summer swells and that means that there … Continue reading

Posted in Haiku Poem | Leave a comment

木下さんと陶芸展

今日は、木下さんに車でお誘いいただいて、 横浜の陶器展とギャラリーに行ってきました。 陶郷(すえのさと)では、「これいいでしょう!」と、 私が選んだ品物を手に乗せると、「これ僕が作りました!」と、 スタッフの一人が喜びました。浅間さんという方でした。 山の上ギャラリーでは、寄神さんによる陶芸作品の説明と、 数々の茶器を使って、台湾のお茶をごちそうになりました。 木下さん、今日はお連れ下さりありがとうございました。 滅多に行かない横浜で、貴重な楽しい経験が出来ました。 Today, Kinoshita-san invited me to go to gallery in Yokohama, and she picked me up by car. And we saw Yorigami-san’s art and he served Taiwanese tea. We had a good … Continue reading

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

外歩きミーティング

今日は、長後のギャラリーで演奏をした後、夕方、 一旦戻って着替えをしてから、藤沢駅へ行きました。 サムさんと待ち合わせて、いろいろ話しながら歩きました。 サムさんはコーヒーをやめました。健康管理に厳しいです。 最初は辛かったけれど慣れたそうです~笑ってしまいました。 今日の善行富士はきれいに見えました。 After I played music at art gallery in Chogo in the afternoon, I went to Fujisawa station to meet Sam-san and Elly-chan. We talked many things. Sam-san quit drinking coffee from a couple weeks … Continue reading

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

佐野さんの個展で音楽

湘南くじら館での佐野晴美展、あと二日になりました。 ひとつひとつ違う味わいの作品。風合いと色彩の調和。 今日は、佐野さんのお友達が、再びギャラリーに集まって、 作品の味わいを語り合い、音楽での賑わいの時を持ちました。 Sano-san’s art exhibition at Shonan Kujirakan will end in two days. So, her friends visited gallery again today. We talked about her beautiful art and we enjoyed music. Chogo, Fujisawa-city

Posted in Daily Sketch | Leave a comment

Palさんとのプロジェクト

今日は、キショールさんが仕事のあと、善行に来ました。 日本語の小話を、丁寧に読んで、きれいに話しました。 また、キショールさんはITの専門家なので、 私はFacebookのやり方を聞いて、教えてもらいました。 Kishore-san came to Zengyo today. He continues to read and speak his short stories carefully and beautifully. I continue to check his Japanese sound. That was good. Since Kishore-san is an IT engineer, I asked him … Continue reading

Posted in Daily Sketch | Leave a comment