Monthly Archives: August 2003

Violin弾きのお美っちゃん~39

似て非なる……



 ハワイでは靴を脱いで家の中に入る。この習慣は東洋系だけでなく、ローカルの大方の家庭でも同じでハワイ全般に定着している。

 布団もハワイにだけ普及しているのかと思っていたが、10数年前にカンザスの友人の家に泊まった時、「フトンを買っておいたのよ」と聞いて驚いたことを思い出す。「Futon」はアメリカ本土の、日本人をめったに見かけることのない小さな町で、英語になっていた。 Continue reading

Advertisements
Posted in Story - FiddlerMi 1

復活

■2003/08/31 (日)

最近、IEのクラッシュでパソコンのシステムが崩壊しかけていたので
インターネットに接続できませんでした。
そのため日記更新が2週間もあいてしまい反省。。

データをバックアップしてからパソコンをすべて初期化して
再びプリンタやデジカメなどのドライバのインストールしなおし
など大掛かりなリペア作業をしておりました。

今日で約9割のリペアを終了し、パソの完全復活まであとすこし!!

Continue reading

Posted in Uncategorized | Leave a comment

Violin弾きのお美っちゃん~38

プカと穴の違いは……



 ホノルルの上空に穴があいて、そこに鉄の重しがぴったりとはまり、風が止ることがある。

 無論、空に穴があくはずもなく、そこに鉄の蓋がされることはないのだが、そんな感じがする天候が続いている間、人々は「蒸し暑いですねえ」「ほんとうに」と挨拶を交わす。

 「ぽかっ」とあいた穴に封じ込められた湿気の塊は、しかし、そう長く続かないので、ただひたすらに風が吹くのを待つ。すると、風は必ず戻ってくる。数日後、山側からワイキキの海岸に向けて風が流れ出す。 Continue reading

Posted in Story - FiddlerMi 1

Sunburn

 日焼け


(ハワイパシフィックプレス掲載)

 

Continue reading

Posted in Norman Sketch

三原に帰ってきました。

2003/08/15 (金)

かばんを探しに三宮でうろうろしてから、帰途へ。

途中姫路から乗った新幹線も混む方向が逆なので、
それなりに空いていて快適だった。

やはり疲れがたまっているようで早めに就寝。

Continue reading

Posted in Uncategorized | Leave a comment

鹿児島→宝塚

■2003/08/14 (木)

昼飯にラーメン専門「鷹」で今回最後の鹿児島ラーメンを食す。
なかなかあっさりとしていてdebleには物足りなかったが、女性には
ウケそう。

その後、高速に乗り込み宝塚までとんぼ返り。
夜中に睡魔にやられて、SA、PAで寝ていたので、
昼3時に鹿児島を出て、着いたのが朝9時頃。

ううねむ。この3日間で2,000kmも走破。。

Continue reading

Posted in Uncategorized | Leave a comment

伊佐美

■2003/08/13 (水)

朝に墓参りを済ました後、
幻の焼酎を求めて鹿児島から30分の吹上町伊作へ。

ここの酒屋で1年前、幻の「伊佐美」を格安で手に入れたからである。

しかし、今回は売り切れ。盆という季節的なものも手伝ったせいか、
あまり焼酎が残っていなかった。

やはり1万円以上出して買わなければならないのか!
(定価約2300円)

Continue reading

Posted in Uncategorized | Leave a comment