秋の味覚と高揚感(こうようかん)



囲まれた石と紅葉で我れも高揚

かこまれた いし と もみじ で われも こうよう


紅葉 舞岡公園3

舞岡公園 石焼き芋2

舞岡公園 石焼き芋


これは先日、紅葉を見に近所の公園に行った話の続きです。

公園には、石焼き芋を販売しているおじさんがいました。
芋は石に囲まれ、芯まで火が通った状態でした。
まさに、秋の味覚でした。
それを頬張る私は、たくさんの紅葉に囲まれていました。

そんなことに気付いた時、
私もこの秋の風景の一部に溶け込んだ気がしました。
私の気分は高揚していました。




About UMIODA

~BIography~ 1986 福岡県北九州市 生誕 1999 北九州市立大蔵小学校  2002 北九州市立大蔵中学校  2005 福岡県立八幡高等学校  2009 県立広島大学 コミュニケーション障害学科 2009~ 横浜市で言語聴覚士として勤務中
This entry was posted in Daily Sketch, Haiku Poem. Bookmark the permalink.

1 Response to 秋の味覚と高揚感(こうようかん)

  1. YukiyoFujisaki says:

    なかなかやりますな。

    Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s