Haiku Poem – 藤沢で再会

again return Japan
new time familiar signs
see old friend

(Ben version)
和友達思い出深く変わらない
わともだち おもいでふかく かわらない

(Michiko version)
ただいまと日本のふるさと友の街
ただいまと にほんのふるさと とものまち

I returned to Japan to visit NACOS again for the second time. Although today is a different time and some things have changed, Japan still feels like it did before. Many places that I returned to visit often felt very familiar. This made me feel like I was meeting an old friend again. I thought this was interesting because I actually did meet with old friends from the NACOS family. So, I can say that just like the NACOS family welcomed me back, so did Japan.

 私は、2回目のナコス訪問を実現する為に日本に戻ってきました。この前来た時と変わったところもありましたが、以前、感じた気持ちと同じ気持ちを持ちました。私は、3年半前に訪ねた所を、なつかしさを感じながら、歩き回りました。古い友人に再会しているような気持ちになりました。これは面白いことだと思いました。というのは、実際に、昔ながらの友人、電縁仲間(ナコスファミリー)の皆さんと再会しました。ナコスファミリーの皆さんが、お帰りなさいと言って下さったから、日本、湘南の地も、お帰りなさいと言ってくれたのだと思います。

Collaborative Haiku Poem
– Ben Clark
– Japanese by Ben Clark and Nakamura Michiko
– Photo by Nakamura
2013年10月に、初めて湘南の地を訪れました。
そして、2017年6月と8月、私は戻ってきました。

Advertisements
This entry was posted in Haiku Poem. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s