すいぐん丸

■2002/09/22 (日)

帰りは来た道を戻り、生口島で平山郁夫美術館へいく。
生口島が生まれのようで、結構きれいで立派な美術館だった。

その後近くの「すいぐん丸」というところで昼飯。ここの
「すいぐん飯」1200円が名物だということで食す。
サフランライスのように黄色がかったご飯に海の幸がのる。
このご飯はあさりやいろいろな魚のエキスがたっぷり入っているそうで
微妙ながら複雑な味。おいしかった。けど、1200円では高いかも。
800円ならOK。

食った後はフェリーで三原まで乗り、母親を駅までおくって終了!
天気は良かったけど、景色が霞んでいたのが残念だった。。

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s