薩摩紀行

■2002/08/28 (水)

今日は、薩摩半島巡りということで、1日中行動!
まずは墓参りをして、お土産の「かるかん饅頭」と「さつま揚げ」を購入。

そして早めの昼飯を長渕剛も通うラーメン屋「海乃屋」で食す。
鹿児島ラーメンにしてはけっこうあっさり系で、これはこれでうまい!!

次に向かったのは、知覧特攻隊記念館。若くして特攻隊員として
命を落とした人たちの遺書や絶筆などが写真と一緒に展示されている。
その中の一言
「押さえてもうきくるものの激しさよ-只玉砕と散らむうれしさ」
「人世の総決算-何も謂ふことなし」
「誓而轟沈」
これらを見てやはり心にこみ上げてくるものがありました。
戦争ほど非生産的なものはない。米の国の大将にも是非見てもらいたい。

さらに一行は指宿の砂蒸し温泉へ。
地熱で熱くなった海岸の砂で体を埋められて発汗を促す、というもの。
とにかくケツが熱っ!やけどしそうだったので10分ほどでリタイア。
でもそれなりに気持ちよかとです。

日も暮れはじめてきたので、指宿から西へ進路を取り、カツオの町枕崎へ。
駅前でカツオ定食1300円を食す。カツオの内臓煮がうまかったっす。

すっかり日も暮れて、父親が愛飲していた薩摩焼酎「白金の露」1升を
なんとかゲットし鹿児島市へ帰り、仕上げにかき氷の「白クマ」を食る。
鹿児島はほんまいつ来てもいいとこです。

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s