山口紀行

■2002/05/25 (土)

朝6時。debleのマンション前に有志6名が集合し、山口に向けて出発。
メインは岩国の錦帯橋、カルストの秋吉台と別府弁天池、そして宇部ラーメン。
学生なのでもちろん全て下道で。

錦帯橋は、名前を聴いていながらも行ったことがなかった名所。
釘を1本もつかわずに作り上げた5連アーチの眼鏡橋はお見事。

カルスト台地では、小学校以来の秋吉洞と、日本の名水100選にも選ばれた
別府弁天池にいき、ものすごく澄んだ水で育てられたマス定食1300円を昼飯に。
川魚とは思えない程に泥臭さや苦みがなく、あっさりとしていてほんとうにうまい!!

そして一気に南下して宇部ラーメンを夕食に。ネギとチャーシュウだけのシンプルな
純粋なトンコツラーメン。値段も470円と安く、なかなかの美味。

こうして20時間後の午前2時過ぎに三原帰還。走行距離は570キロなり。。
前日に相談をもちかけられて2時間30分しか寝ていなかったdebleには
なかなかの強行策でした。でもたのしかったっす。zzz

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s