Haiku Poem – 船長

new captain
worries come from all sides
holding my breath

(Jim version)
全方位緊張の船長二つの目
ぜんほうい きんちょう の せんちょう ふたつ の め

運転者車はボート海は道
うんてんしゃ くるま は ボート うみ は みち

(Michiko version)
八方に船長の目あり気を抜かず
はっぽう に せんちょう の め あり き を ぬかず

In the middle of May at my Glass Bottom boat job I was told that I was needed to fill a Captain slot at the company. Even though I was very happy to have this opportunity I was also very nervous because I wanted to do a good job to show my Supervisor that it was the right decision to have me train as Captain instead of somebody else. I have been very fortunate to receive excellent advice and help from the other Captains. Even though it is a very satisfying and even fun job, I am not at the point where I can enjoy it 100 % because there are so many different things to learn and also so many things to be aware of. Each time I drive it becomes more comfortable and I will soon be able to enjoy the driving of the boat.

 私は、グラス ボトム ボートで働いています。この船は、船底に強化ガラスをはめこんだ遊覧船です。五月中旬、私は会社から、このボートの船長になるように言われました。こんな機会を得て、私はとても喜びました。しかし同時に、大変緊張しました。と言うのは、上司に満足のいく仕事ぶりを見せたかったからです。そして、上司に、他の誰でもない私を選んだのは正解だったと判断して欲しかったからです。私は他の船長から素晴らしい助言と手助けをいただきました。幸運でした。船長の仕事は、とても楽しく、満足できるものですが、今、私は、100%楽しむことは出来ません。学ばなければならないことがたくさんあります。また、いろいろなことに注意を払わなくてはなりません。船に乗るたびに、より心地よいものになり、もうすぐ船を操縦することの楽しさも分かってくると思います。  

Collaborative Haiku Poem
– Jim Woodhull
– Japanese by Jim Woodhull and Nakamura Michiko
– Photo by Jim
Honolulu, Hawaii
ジム ウッドハルさんはワイキキの遊覧船の船長さんになりました。
(編集長 美智子)

Advertisements
This entry was posted in Haiku Poem. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s