米国ニュース小話. . . 首位はオマハ


「首位はオマハ」という記事を2件目にしました。一つは、旅行のウエブサイトであるTrip Adviserはオマハ動物園(正式名the Henry Doorly Zoo and Aquarium ヘンリードウーリー動物園並びに水族館)を世界で最良の動物園と指名したとの記事。Henry Doorly氏はオマハの新聞記者として活躍後、新聞と市民社会が緊密な関係を持つべく努力されたとのことですが、動物園に多額の寄付を寄せ、現在の動物園の基礎を固めたのは、マーガレット夫人です(1963年)。8年前、オマハに移ってまもなくこの動物園に行ったことがありますが、その後かなりの改善がなされたとのことで、ぜひまた行ってみたいと思っています。高速からもよく見えるドーム型のガラス張りの屋根が特徴です。


動物園


2つ目は、財政ブログ SmartAsset のおこなった調査によると、テク会社を設立するのに最良の場所は、かのシリコンバレーでもニューヨークでもなくオマハであるというのです。対象の200余都市の全テク従業員の平均給料、テク技術者の給料、テク従業員の全市従業員に占める割合、生活費等を調査し、また、インターネットの平均スピードが秒速35.6メガバイト(国平均を50%上回る)であることもテク会社設立に最良と認められた理由です。テク技術者を優遇することに関してはうなずけます。私自身が優遇されたわけではないのは残念(!)なのですが、以前、オマハの仕事斡旋会社のウエブサイトを見た事があります。ほとんど全てがテク技術者求むで、まるで、平家にあらずば人にあらず、ばりに、テク技術者にあらずば求職するな、と言わんばかりと感じたことでした。

This entry was posted in Daily Sketch. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s