医療川柳4



頬の筋笑顔で痛んで称え合う

ほほ の すじ えがお で いたんで たたえあう



私は仕事中、高齢者の方とかかわることが多いです。
彼らは本当にお茶目で、感情豊かです。
そして我慢強く、頑張り屋です。
あまり話さない方と関わっていても、目を開けてくれただけで嬉しくなります。
ようやく見せた表情の変化が、例え嫌悪の表情であっても、変化を示してくれただけで嬉しく思います。
(もちろん苦痛を示す表情を引き出すことは控えたいですし、なるべく笑顔を引き出すよう努力はしていますが)


普段はともかく、病院にいて患者さん達と関わると、自然と笑顔が滲み出てきます。
そのため仕事を終え帰る頃には頬が痛くなっています。
他のスタッフも同じような体験をしているので、お互い「今日もほっぺたが痛いね」と笑いあっています。


This entry was posted in Daily Sketch, Haiku Poem. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s