川柳について


私の経験から、川柳について、少しお話しします。

川柳は、語彙(ごい)をたくさん持っていることが大切なことです。
揶揄(やゆ)や、比喩(ひゆ)をするのは、よしとされています。
ユーモアがあれば、風刺(ふうし)や、からかいの言葉が入っていてもよいのです。
調子が良ければ二十字以内で、句、読点はなく、
棒読みで言って十七文字が正常とされています。
しかし調子さえ良ければよいというものではありません。
ただ事実の羅列(られつ)をするのでは面白くありません。
小説も文芸。うそばかりです。川柳も文芸ですからね。
うそが入っていてもかまわないのです。
そして、大切なことは、推敲を何度もすることです。


Ikuko

This entry was posted in Daily Sketch, Haiku Poem. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s