Dr.Yoko Kelley ネブラスカ便り 98



17年振りのハワイ

陸を越え海越え目指すはオアフ島

りくをこえ うみこえめざすは オアフとう

陽子



ハワイ在住の姪がホノルルで結婚披露宴をおこなうと知らせてきました。ハワイなら太平洋の真ん中、日本よりもずっと近くておおいに結構と思ったのは私の早とちりで、航空券を予約して所要時間を計算してみると、ネブラスカからは行きは13時間以上、帰りも12時間余り。太平洋に行き着く前に大陸半分を横断しなければならないことを忘れていました。



目の前は緑したたるアラワイの丘


めのまえは みどりしたたる アラワイのおか



姪がアラワイ運河に面したホテルを確保してくれました。オアフ島には18年間住んでいたとはいえ、大部分は西側のワイアナエでしたからワイキキとはあまりご縁がありませんでした。目前にひろがるアラワイの丘陵の緑には心を奪われました。



披露宴優美なフラを満喫す


ひろうえん ゆうびなフラを まんきつす



新郎のお妹さんは元プロのフラダンサー。「マジックアイランド」の踊りの際は音楽が会場いっぱいに鳴り響くのを幸いに、私も音楽に合わせて声を張り上げて歌いよい気持ちでした。



ハウピア菓アヒポケタコポケ皆旨し


ハウピアか アヒポケタコポケ みなうまし



あのハワイ特産の海藻抜きにはポケは語れません。



旧友と17年分のおしゃべりを


きゅうゆうと じゅうひちねんぶんの おしゃべりを



うーん、17年顔を合わせなかったとは信じられません。

ハワイに行くと決まって、ぜひ、日本書店で本を買い、白木屋で日本製の陶器の大根おろし器を購入したいと思ったのですが、3軒の日本書店は消え、白木屋は模様替えして台所用品はもう扱っていませんでした。ただ、白木屋では古本コーナーで文庫本と新書本を安価で買え満足しました。

アラモアナショッピングセンターにはバスで往復し、ショッピングセンターでは汗をかきかき歩き回りました。さて、ネブラスカに帰ってみると、木々は黄葉紅葉の真っ盛り(落ち葉もどっさり)、温度は5度あたりで夜は暖房を入れます。電気毛布も使用開始となりました。


This entry was posted in Haiku Poem, Nebraska便り. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s